不織布ラミネート

不織布ラミネート不織布ラミネートのメーカーなら堀富商工

不織布ラミネートPDF① 不織布ラミネートPDF②「押出ラミネート資料 完全版」PDFデータ無料ダウンロード
※現在無料公開中。機能・使用する素材・業界ごとの活用製品事例など

不織布ラミネートとは?

不織布ラミネート①不織布ラミネートとは、不織布に樹脂フィルムやアルミ蒸着シートまたはアルミ箔、紙などを重ねる加工技術です。通気性が高い不織布に樹脂層を積層させることで、通気性を維持したまま耐摩耗性防水性などの効果を発揮します。また不織布に防虫塗工を施すことも可能です。不織布ラミネートは、ハウスラップと呼ばれる建物の透湿防水シートにも使われています。
→透湿防水シートとは

不織布ラミネート加工の用途

不織布ラミネート加工技術は以下のような用途で活用されています。

工業用途
絶縁用基材や防水シート、各種フィルターなど。
医療用用途
医療用ガウンや各種抗菌使い捨てカバーなど。
土木建材用途
透湿防水シートや、断熱フィルム、遮光シート、防蟻シートなど。
衛生用品用途
おむつや使い捨てマスクなど。
農業用用途
ビニールハウスのシート、防水シートなど。

不織布ラミネートPDF③ 不織布ラミネートPDF④「押出ラミネート資料 完全版」PDFデータ無料ダウンロード
※現在無料公開中。機能・使用する素材・業界ごとの活用製品事例など

不織布ラミネートの素材となる不織布の特性

不織布ラミネートの基材となるのは不織布です。不織布はポリエステル繊維やポリオレフィン繊維、レーヨン繊維などを接着・絡み合わせることでシート状にした名の通り「織らない布」のことです。不織布の特性についてご紹介します。

不織布ラミネート②不織布は、通常の布製品と比較し耐久性が低く、コスト性が高い素材です。そのため使い捨てを想定した製品に多く採用されています。身近な製品で言えばおむつやマスク、病院で医師が着用する手術着や抗菌の使い捨てカバーにも不織布が使われています。
不織布のメリット:柔軟性・通気性・吸収性・保温性・コスト性が高い。
不織布のデメリット:布と比べると耐久性が低い(近年製造技術の進化により不織布の耐久性は向上しつつあります)、透明性が低い。

不織布は低コストでシンプルなロゴ印刷なども可能なため、企業や学校のイベント用にオーダーメイド不織布バッグを配布するところも増えています。紙よりも水に強く、軽く光沢感が少ない不織布バッグは堅実でソフトな印象をもたらします。

不織布ラミネートPDF⑤ 不織布ラミネートPDF⑥「押出ラミネート資料 完全版」PDFデータ無料ダウンロード
※現在無料公開中。機能・使用する素材・業界ごとの活用製品事例など

不織布ラミネートのメーカーなら

不織布ラミネート③不織布ラミネート加工のメーカーなら堀富商工株式会社へ。
弊社は日本不織布協会の正会員であり、様々なラミネート加工の実績とノウハウがございます。狭幅ラミネートはもちろん、広幅ラミネートにおいては国内最大級の広幅ラミネート加工が可能です。
各種試験設備での品質保証、クリーンルームで製造や色ラミも可能なため、お客様のあらゆるご要望にお応えできます。
→不織布ラミネート製品一覧

不織布ラミネートのご相談は堀富商工株式会社へ。試作加工や検討段階の製品についてのご相談も歓迎です。
以下のお問い合わせフォームよりお気軽にお声がけください。